それゆけもち子ちゃん

田舎で社内ニート→タイで社畜→今は日本で主婦してる羽二重もち子ちゃんのブログ。アフィリエイト成果は年にたったの75円。みんな遠慮なくクリックしていいよ。

エッセイ漫画の絵柄を考える

こんちは!タイトルの通りです。

 

f:id:habutaemochiko:20200711095710p:image

 

このブログでエッセイ漫画描こうと思った時からずっと悩んでるんですよね。

 

印象に残りやすく、分かりやすく、かつ長い間楽しんでもらえる絵柄って何だろう?

 

世の中には色んなエッセイ漫画が溢れていますが、人気のあるエッセイってどれも共通して「一目でこの人だと分かる(覚えてもらいやすい)」「見やすい(長時間読んでいても疲れない)」「没個性(共感しやすい)」という絵柄なんですよね。

 

上記の絵でいうと、個人的に一番作画コスト低い(描きやすい)3等身で描いちゃってるんですけど、Twitterなんかでは1~2等身がウケるんだろうなーと思ったり。逆にインスタでは等身高めのほうが人気あるとかね。じゃあ書籍化の場合は、とか見方は色々あって、未だに模索中です。

 

ちなみに今までの私の絵柄変遷。

habutaemochiko.hateblo.jp

 

 一番最初は羽二重もちの形を模した何かでした。友人から「布団?」って言われた。

「さつきがせ子」とか「越前そば子」とか「鯖江めがお」とかも候補にあった。ネーミングセンス大丈夫か?(最初は福井県を元気にする地方創生ブログだったんだよ)

リボン付けてみたりお目目キラキラにしたり何とか工夫してみたけど、どうあがいても可愛くならないので自然消滅した絵。しょうがないね。描いてて楽しいって大事だからね。

 

ちなみに羽二重餅の中ではくるみ羽二重餅 が一番好きです。思い出したかのように地元アピール。

 

 

habutaemochiko.hateblo.jp

次に試した絵柄はポ●テピピック 。可愛いよね~。

母親から私と弟に似てるといわれたので案を拝借。その後タイでも似てるって言われたし最終的に旦那からも似てるって言われた(主に顔のながいほう)。どういうこと?

これも友人から「著作権的にどうかな…」とコメントを頂いたので自然と没。私が描いたことになんねーかな?と思ったけどなんねーみたいです。

 

 

habutaemochiko.hateblo.jp

最終的に小学校時代から学校の机に落書きしまくってた自画像に落ち着きました。原点回帰~!!!!たぶん学校で埋めたタイムカプセルにこの絵柄で埋め尽くされた自分主人公のメモ帳が入ってる。開けたくない。

 

飽き性だからたぶん絵柄はまた変わっちゃうんですけど、本当は同じ絵柄をずっと続けたほうがいいんだろうな~とも思う。同じ絵柄だと思ってても、自然と画風って変わっちゃうしね。

 

ま、結論を言うと一番大事なことは絵柄でも何でもなく「面白いものを描き続ける」というこの一点に尽きるんですけど、これが一番難しいんだな。

 

(タイに行ってイラストをぽつぽつ上げてた頃、Twitterで某出版社の編集さんにフォロー頂いたことがあるのです。でもなんか面倒くさくて更新止まったらいつの間にかフォローも外れてた…あの頃もっと頑張っていれば…くっ!!!!)

 

 

でも諦めない、印税で暮らすその日までは……!(夕日に向かって走り出す絵)(描いてない)

 

終わり。