それゆけもち子ちゃん

田舎で社内ニート→タイで社畜→今は日本で主婦してる羽二重もち子ちゃんのブログ。アフィリエイト成果は年にたったの75円。みんな遠慮なくクリックしていいよ。

妊娠中に車庫証明取るのだるすぎ

妊娠後期ということを差し引いても車庫証明ってこんなに面倒でだるいんだね!っていう怒りの備忘録。

 

学生時代から使い倒した旦那の車(10年間お疲れ様)を買い替えたので、納車前に必要な書類を揃えることに。

その中の一つ、「車庫証明」がバチクソに面倒だったのでこの感情を吐き出さないと心が休まらないな…と思ったのでここに書き殴ります。

 

 

とても簡単に言うと、車の持ち主と保管場所を警察に教えるための書類。嘘、適当に書いた。気になる人はwikiとかで調べて。でも多分そう。
これがないと自動車の納税書が届かなかったり万が一事故を起こした時に面倒だったり、そもそも車を買えなかったり、とまあ手間が掛かる書類。おまけに発行するのに2000~3000円掛かる(地域によって差がある)。人生でそんなに何回も取得するものじゃないし、1〜2回警察署に行けば済む話かな、と思ったもち子だったが…。

 

・自動車保管場所証明申請
・保管場所標章交付申請
・保管場所の所在図・配置図
・保管場所使用権原疎明書面(自認
※保管場所が貸駐車場の場合は代わりに「保管場所使用承諾証明書」が必要

 ↑ググったら一番上に出てきた自動車保険のページより。何一つ分からん。
初回はディーラーから貰った書類に分かるところだけ書いて、そのまま警察に持っていきました。これが間違いだった。

 

・平日しか空いていない

・警察署の場所が不便

・周りに暇をつぶすような場所が何もない

一箇所でも間違えると訂正印が必要

・間違えた箇所によっては駐車場の管理者(勤め先の会社だったり大家だったり)の訂正印が必要

どうでもいいような場所にも訂正印が必要

・申請時と受取時の最低2回行く必要あり(地域によってはオンライン申請や郵送受取可)

・手続き場所がプレハブ小屋(地域による)

所有者本人が書く必要あり(代理申請であれば関係なし?)

担当者によって基準が違う

 

一言で言うとお役所書類ですね。何かあればハンコ、本人記入は絶対、融通の利かない担当者ガチャを引いてしまったら難易度アップ。分かるよ。分かるよ?
でもさ、日付や本来書かなくていい場所にうっかり書いた文字にまで訂正印いる?この文字を間違えて困ることある?これ一個のために往復する交通費と時間のほうがすげー無駄なんですけど?しかも場所が辺鄙すぎて公共交通機関ないんですけど?タクシー代掛かるんですけど?そもそもこちとら家から一歩も出たくない妊婦ぞ??徒歩5分のスーパーへの買い物で満身創痍になる社会的弱者ぞ???

 

妊娠中だから気が立ってこんなムカつくのかなーと思ったけどちょっと調べたら出るわ出るわ不平不満。駐車場の保管場所を「マンション名 〇〇号室」って書いたら「〇〇号室に駐車するわけじゃないですよね?書き直しです」みたいなパターンもあるとか。暇なの?
ちなみに私は似たような項目の場所に「同上」と書いたら「ここ空白のままにすべき場所なので二重線引いて会社に訂正印貰ってきてください」って言われてました。いやおま。この二文字のために社印必要なの?旦那の会社の総務が困惑するよ。暇なの?
泣く泣く訂正印貰って二回目訪問したら、今度は保管場所欄1か所(ほかの書類に同じこと書いてある)&今日の日付が抜けてて「ここ、旦那さんに書いてもらってください」って言われました。いやおま。この一行のために?夫婦の共有財産なんだから私の筆跡でいいだろーがよ訴訟や保険の時は一緒くたなのに何でこんな時だけ別なんだよ。ていうか前回のときにまとめて言ってよ。暇なの?

 

仕事してる中わざわざ平日休み取ってこんなん言われたらブチギレだよね…。いや仕事してなくてもブチギレですけど。タクシーの運転手さんとの会話だけが癒しでした。警察署なんて何しに行くの?お勤めです、嘘です車庫証明です、めっちゃ面倒です。あ~あれは面倒だよねえ~。キャッキャウフフ。帰りにムシャクシャしてムシャムシャしたカレーも美味しかった。地域経済に貢献した。アッもしかしてこれが書類突き返しの狙い?(絶対違う)

 

こんなクソどうでもいい書類作業こそオンライン化なり郵送化なりして欲しいなぁ。マイナンバーもオンライン化したしさ。この調子で苗字変更も引っ越し手続きももっとスムーズにできるようにしよう、ね?時間は有限、資源も有限、少子高齢化の日本はもっと違う仕事に労力注いだ方がいいんじゃないですかねお互い…。

 

そんなわけで初めての車庫証明、次はディーラーに委託しようと固く決意しました。 

 

 おしまい。

株が急落したときのメンタル対処法

f:id:habutaemochiko:20200730155154p:image

 

断じて儲かってはいない。(そして息をするように絵柄が変わる)

 

 

この後無事に回復し、現在はマイナス10万円ぐらいまで戻りました。途中利益確定したものもあるので、ギリギリトータルプラス!セーフ!ありがとうデジタルアーツ

 

世界中で急落した4月に、日本株Amazon株もApple株も買っておけば良かったな…と後悔。どっちも絶対上がると思っていたのに。ついつい怖気づいたり、忘れたりしちゃう。くうー!あと普段使ってるauカブコムに外国株取り扱いがない。楽天証券の方は外国株もガンガン買えるんですが、入金をあまりしてなくて…。投資って機動力大事ですよね。

 

株に関しては今がバブルでもうすぐ崩壊とかこれからまだまだ上がるとか本当に色々な意見があって、どれもアテになったりならなかったりするんですけど、「一番儲かった人の口座は故人の口座(放っておかれるから)」というネタ意見は心に留めておきたいなと思います。

 

あ、FXは株と違って長期保有してもしょうがないということに投資5年目にしてようやく気付きました。遅いよ。去年から1年間持っていたASDドルがマイナス30万円からのマイナス2千円になっていたので一旦手放しました。スワップポイントって思った以上に溜まらないものなんですね。ショック!

 

子どもが生まれるまでの間無限に時間があるので、そろそろちゃんとFXと株の勉強しようかなと重い腰を上げる今日この頃。

 

f:id:habutaemochiko:20200730151438j:image

 

早速2冊買っちゃいました。

 

落合陽一氏の2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望とキャシー・リーエン氏のFXデイトレード・スイングトレード

 

『2030年の世界地図帳~』は今後の成長株を見極めるのに役立つかな、と思って。
『FX~』は今年6月に刊行されたばかり、というのと著者の経歴に惹かれて。18歳でニューヨーク大学院(京大と同じくらいby世界ランキング)卒、JPモルガンのトレーダーとして活躍という安心の経歴。

個人的には彼女がネット記事のインタビューで「FXは単純だから好き。8か国だけ追跡すればいいし株のようにインサイダー取引もなく公平だから」と言っていたことと、テクニックだけでなくニュースをきちんと読んで分析していく手法がいいな~と思って衝動買い。(日本のFXの著者って本名隠してたり経歴が謎だったり、内容もたまたまタイミングが良かっただけでは?みたいなのが多くてあんまりアテにならないんだよね…)

 

どちらも読むの楽しみです。

 

【追記:08/03】
二冊とも読み終わりました。

『2030年の世界地図帳~』は今後の世界の流れやテクノロジーの進化について、広く浅く分かりやすく解説されてて良かった。各項目あまり深く突っ込んではいないので、普段Newspicks系の記事を読んでいる人には物足りないかも。逆に、経済やテック系の記事は普段読まないけど短時間でトレンドをさらっと網羅したい人にはおすすめ。個人的には序盤の図年表がとても見やすくて、これだけでも買ってよかった。成長株の参考になる~。

『FX~』は「この1冊だけを読めば、FXへの入門ができ、始めた後も何度となく読み返すに堪えうる本」と訳者あとがきに書かれているように、テクニカル分析からファンダメンタル分析、そしてトレーダーの心構えまで書かれていてずっと使える「ザ・教科書!」という感じ(文体も)。ただ、FX初級~中級向けという割にはテクニカル分析系に対する用語解説がないので(移動平均線とかボリンジャーバンドとかRSIとか)本当の初心者には向かないかも。私はチャートを読む系のテクニカル分析について今まで避けてきたので、今回の本ではネットで調べながら読むの大変でした。逆に言えば数あるうちのテクニカル指数から重要なものだけピックアップされているので、効率的に勉強できるかも。こちらも買ってよかった。

 

先週までお絵描き&ゲーム三昧の娯楽脳だったのに、急に(ほんと急に)難しい本が読みたくなる週間が来るの、なんなんですかね。同じ人間なのに、人生、というか気分の波次第で趣味趣向が変わるの面白いですね。

 

おしまい。

 

 

 

妊娠後期で一番つらいのって睡眠不足では?

つらかったことっていうか絶賛現在進行形でつらいことなんですけど。大丈夫、何事もいずれ過去になるから…。

ということでおはこんばんは~もち子でーす!今夜中の2時半!丑三つ時~!

 

妊娠7カ月半、いわゆる妊娠中期~後期のゾーンに入ってきました。安定期?あっという間すぎて覚えてないよ。

以前の記事↓でつわりがひどいとボヤきましたが、中期~後期も正直きついです。全国の妊婦、もう少しだから気張ってこうな。(自分に言い聞かせてる)

habutaemochiko.hateblo.jp

 

なんかねー、ほんと変な時間に目が覚めるんですよ。

子宮で膀胱が圧迫されて頻尿になるとか、子どもの異変に気付きやすくなるよう今から眠りを浅くしてるとか、ホルモンのバランスが崩れるからとか、なんやかんや理由はあるみたいなんですけど。いやそういうのいいから?ヒト一人産むんだからまずは体の状態万全にさせて?ホモサピエンス25万年の歴史の中でもうちょっと進化して?(※ホモサピ出現年代については諸説あり)

いっそ鮭みたいに卵をその辺に産んでオスが精子をピュッとかけるだけで受精とかそういう方法が編み出されないかな、って思うね。それだったら出産の痛みもないし妊娠したからって仕事辞めなくていいじゃん。いいこと尽くしじゃん。科学の力で頼むわ(夜中の戯言なので聞き流して)。

 

毎回「問題ないですよ~」の一言検診で終わる健康な身でもこんなにだるいので仕事を頑張ってる人や高齢出産を選んだ人や健康上思わしくない部分がある妊婦さんは本当にすごい。えらい。そして私もえらい。それを支えるパートナーおよび周りの人たちもえらい。もう妊娠期間中これしか言ってない。

 

マタニティって本当戦いだよな…。と思います。早く生まれてきて?いや生まれたら生まれたで大変なんですけども。

 

夜更かしのお供にコーンスープを飲みながら、少しでも気を紛らわすためにブログを書いてます。え~んまた朝になっちゃうよ~。

 

 

妊婦のみんな、頑張ろうな。(2回目)

エッセイ漫画の絵柄を考える

こんちは!タイトルの通りです。

 

f:id:habutaemochiko:20200711095710p:image

 

このブログでエッセイ漫画描こうと思った時からずっと悩んでるんですよね。

 

印象に残りやすく、分かりやすく、かつ長い間楽しんでもらえる絵柄って何だろう?

 

世の中には色んなエッセイ漫画が溢れていますが、人気のあるエッセイってどれも共通して「一目でこの人だと分かる(覚えてもらいやすい)」「見やすい(長時間読んでいても疲れない)」「没個性(共感しやすい)」という絵柄なんですよね。

 

上記の絵でいうと、個人的に一番作画コスト低い(描きやすい)3等身で描いちゃってるんですけど、Twitterなんかでは1~2等身がウケるんだろうなーと思ったり。逆にインスタでは等身高めのほうが人気あるとかね。じゃあ書籍化の場合は、とか見方は色々あって、未だに模索中です。

 

ちなみに今までの私の絵柄変遷。

habutaemochiko.hateblo.jp

 

 一番最初は羽二重もちの形を模した何かでした。友人から「布団?」って言われた。

「さつきがせ子」とか「越前そば子」とか「鯖江めがお」とかも候補にあった。ネーミングセンス大丈夫か?(最初は福井県を元気にする地方創生ブログだったんだよ)

リボン付けてみたりお目目キラキラにしたり何とか工夫してみたけど、どうあがいても可愛くならないので自然消滅した絵。しょうがないね。描いてて楽しいって大事だからね。

 

ちなみに羽二重餅の中ではくるみ羽二重餅 が一番好きです。思い出したかのように地元アピール。

 

 

habutaemochiko.hateblo.jp

次に試した絵柄はポ●テピピック 。可愛いよね~。

母親から私と弟に似てるといわれたので案を拝借。その後タイでも似てるって言われたし最終的に旦那からも似てるって言われた(主に顔のながいほう)。どういうこと?

これも友人から「著作権的にどうかな…」とコメントを頂いたので自然と没。私が描いたことになんねーかな?と思ったけどなんねーみたいです。

 

 

habutaemochiko.hateblo.jp

最終的に小学校時代から学校の机に落書きしまくってた自画像に落ち着きました。原点回帰~!!!!たぶん学校で埋めたタイムカプセルにこの絵柄で埋め尽くされた自分主人公のメモ帳が入ってる。開けたくない。

 

飽き性だからたぶん絵柄はまた変わっちゃうんですけど、本当は同じ絵柄をずっと続けたほうがいいんだろうな~とも思う。同じ絵柄だと思ってても、自然と画風って変わっちゃうしね。

 

ま、結論を言うと一番大事なことは絵柄でも何でもなく「面白いものを描き続ける」というこの一点に尽きるんですけど、これが一番難しいんだな。

 

(タイに行ってイラストをぽつぽつ上げてた頃、Twitterで某出版社の編集さんにフォロー頂いたことがあるのです。でもなんか面倒くさくて更新止まったらいつの間にかフォローも外れてた…あの頃もっと頑張っていれば…くっ!!!!)

 

 

でも諦めない、印税で暮らすその日までは……!(夕日に向かって走り出す絵)(描いてない)

 

終わり。

自分をラベル化するなら言葉ではなく見た目と行動で

改めて、海外転職して良かったな、と思うことがある。

 

結論から言うと、自己紹介するときめちゃくちゃラク

 

…えー。そこ? と思われるかもしれないけど、そこが大事なんです。

 

地元に帰って近況報告をするとき、新しいコミュニティで挨拶するとき、インターネット上で自分を知ってもらうとき。

田舎の安定した暮らしを捨てて海外に転職するような奴なんだなと思わせておけば、口下手でも割とうまく事が運ぶということをひしひと感じる今日この頃。

 

雑談が壊滅的に苦手(というか嫌い)なので、仲の良い人ならともかく初対面~ご近所付き合い程度の場合は効率的に距離を詰めてお互い良い印象だけ与えてとっとと解散したいと思う人間なんですけど、特に共通の話題がない相手同士だとアイスブレイク(緊張をほぐす)代わりに雑談をするじゃないですか。お互いの様子を伺うみたいな。あれ、すごい面倒。

 

割とオープンな人であれば雑談の中でも面白いエピソードが出てきて楽しいんですけど、1秒後には忘れそうな内容をリピートするタイプの人いるじゃないですか。いません?

仕事は?してません、趣味は?ありません、毎日何してるの?テレビ見てますね、何か変わったことあった?うーん、毎日つまらないので話すことありません、みたいな人。そりゃお前つまんねーよ!

 

どんな人でも掘り下げれば何かしらの光る話題が必ずある(と思いたい)んですけど、心のガードが固いというか、プライドが高いというか、自分が傷つくのを極度に嫌がるというか…そういう人って仲良くなるまですっごい時間かかるうえに仲良くなっても当たり障りのない会話しかしなくないですか?赤の他人にそんな労力掛けられないんですけど、と思わず言いたくなるような面倒くささ。なんでこんな詳細に語ってるかっていうと昔の私がそうだったからでーす。

 

個人的に、そういう面倒な人の壁を取っ払うのに手っ取り早い方法が、先に変わった人間であることをアピールしておくということなんですよね。私の場合、海外で働いてました!っていうこの一言。ちょっと経歴が変わってる=この人はまあ多少変なことを言っても大丈夫だな、と思われるので打ち解けやすくなる。または、自分と同じ変わってることが好きな人=気の合う人に興味を持ってもらいやすくする。ついでに、変な人は苦手…という人からは自然と距離を取ってもらいやすくなるので、お互いに無駄に傷つかずに済む。ほら、一石三鳥!

 

別に海外で働いたことじゃなくても、クリエイティブな仕事や趣味があるとか、キックボクシングに通ってるとか、そういうのでもいいんですけど。要は、人の印象に残りやすい&強そうなイメージを初手で与えられれば口下手な人ほど後でラクですよね、という話です。

 

私自身、中学時代までは見た目が地味で性格もおとなしく舐められがちだったので、いろんな局面で生き辛いなーと思ってました。が、高校で髪を切って(男子並みに短くしたことがあった)大学で服装をやばく(奇抜なセンスの服を着たりジャージで登校)(単にセンスがないとも言う)して会社で海外旅行ばっかり行ってたら「あーもち子さんはああいう人だから」みたいに周囲から良い意味で距離を置かれたので、すごい生きるのラクになったんですよね。中身はそんな変わってないんですけど。見た目と行動を変えるって人生変わるよなーと。

 

いくら言葉で「私、キレると何するかわかんないよ…?(暗黒微笑)」て言っててもめちゃくちゃフツーの見た目と経歴で特に言い返してこない人だったらあっそう…てなって終わりですからね。ていうか、上記のセリフを本気でいう人がいたら違う意味でやばいなこいつ…ってなります。これも昔の私(やめよう)。

 

結局、人生は勘違いさせたもの勝ちで、めちゃくちゃビビりでも「空手やってます」て言えば「あ、この人強いのかも」って思われるし、自頭が悪くたって良い学校出てれば「あの人実は頭いい」って評価を周りが勝手にしてくれるのです。うーん、単純。

 

金髪黒髪バイカラーや刈り上げボブ

というわけで、今のままでもいいんですけどせっかく仕事してないし、もっと強そうな外見に変えたいなーと最近は思います。明るい髪色か刈上げに挑戦したい。子どもが産まれたらママ友交流めんどくさそうで。最初から「あっこの人変わってる人だ」って思われておけば面倒な奴は近づいてこないし、「あっ意外と普通の人なんだな」と思わせたら必要以上に邪険にされることもないと思って…。えっママ友そんな単純じゃない?まあ合わないなと思ったら大人が集まるコミュニティに逃げればいい話なんですけどね。

 

問題はアトピーなので髪を染められるのかって点です。たぶん無理。坊主+ウィッグにしたら、と旦那に提案されましたが「あ、でもウィッグ洗わなさそう」という理由で速攻却下されました。それ、なんていうか、アトピー以前の問題。

 

(終わり)