それゆけもち子ちゃん

田舎で社内ニート→タイで社畜→今は日本で主婦してる羽二重もち子ちゃんのブログ。アフィリエイト成果は年にたったの75円。みんな遠慮なくクリックしていいよ。

自分をラベル化するなら言葉ではなく見た目と行動で

改めて、海外転職して良かったな、と思うことがある。

 

結論から言うと、自己紹介するときめちゃくちゃラク

 

…えー。そこ? と思われるかもしれないけど、そこが大事なんです。

 

地元に帰って近況報告をするとき、新しいコミュニティで挨拶するとき、インターネット上で自分を知ってもらうとき。

田舎の安定した暮らしを捨てて海外に転職するような奴なんだなと思わせておけば、口下手でも割とうまく事が運ぶということをひしひと感じる今日この頃。

 

雑談が壊滅的に苦手(というか嫌い)なので、仲の良い人ならともかく初対面~ご近所付き合い程度の場合は効率的に距離を詰めてお互い良い印象だけ与えてとっとと解散したいと思う人間なんですけど、特に共通の話題がない相手同士だとアイスブレイク(緊張をほぐす)代わりに雑談をするじゃないですか。お互いの様子を伺うみたいな。あれ、すごい面倒。

 

割とオープンな人であれば雑談の中でも面白いエピソードが出てきて楽しいんですけど、1秒後には忘れそうな内容をリピートするタイプの人いるじゃないですか。いません?

仕事は?してません、趣味は?ありません、毎日何してるの?テレビ見てますね、何か変わったことあった?うーん、毎日つまらないので話すことありません、みたいな人。そりゃお前つまんねーよ!

 

どんな人でも掘り下げれば何かしらの光る話題が必ずある(と思いたい)んですけど、心のガードが固いというか、プライドが高いというか、自分が傷つくのを極度に嫌がるというか…そういう人って仲良くなるまですっごい時間かかるうえに仲良くなっても当たり障りのない会話しかしなくないですか?赤の他人にそんな労力掛けられないんですけど、と思わず言いたくなるような面倒くささ。なんでこんな詳細に語ってるかっていうと昔の私がそうだったからでーす。

 

個人的に、そういう面倒な人の壁を取っ払うのに手っ取り早い方法が、先に変わった人間であることをアピールしておくということなんですよね。私の場合、海外で働いてました!っていうこの一言。ちょっと経歴が変わってる=この人はまあ多少変なことを言っても大丈夫だな、と思われるので打ち解けやすくなる。または、自分と同じ変わってることが好きな人=気の合う人に興味を持ってもらいやすくする。ついでに、変な人は苦手…という人からは自然と距離を取ってもらいやすくなるので、お互いに無駄に傷つかずに済む。ほら、一石三鳥!

 

別に海外で働いたことじゃなくても、クリエイティブな仕事や趣味があるとか、キックボクシングに通ってるとか、そういうのでもいいんですけど。要は、人の印象に残りやすい&強そうなイメージを初手で与えられれば口下手な人ほど後でラクですよね、という話です。

 

私自身、中学時代までは見た目が地味で性格もおとなしく舐められがちだったので、いろんな局面で生き辛いなーと思ってました。が、高校で髪を切って(男子並みに短くしたことがあった)大学で服装をやばく(奇抜なセンスの服を着たりジャージで登校)(単にセンスがないとも言う)して会社で海外旅行ばっかり行ってたら「あーもち子さんはああいう人だから」みたいに周囲から良い意味で距離を置かれたので、すごい生きるのラクになったんですよね。中身はそんな変わってないんですけど。見た目と行動を変えるって人生変わるよなーと。

 

いくら言葉で「私、キレると何するかわかんないよ…?(暗黒微笑)」て言っててもめちゃくちゃフツーの見た目と経歴で特に言い返してこない人だったらあっそう…てなって終わりですからね。ていうか、上記のセリフを本気でいう人がいたら違う意味でやばいなこいつ…ってなります。これも昔の私(やめよう)。

 

結局、人生は勘違いさせたもの勝ちで、めちゃくちゃビビりでも「空手やってます」て言えば「あ、この人強いのかも」って思われるし、自頭が悪くたって良い学校出てれば「あの人実は頭いい」って評価を周りが勝手にしてくれるのです。うーん、単純。

 

金髪黒髪バイカラーや刈り上げボブ

というわけで、今のままでもいいんですけどせっかく仕事してないし、もっと強そうな外見に変えたいなーと最近は思います。明るい髪色か刈上げに挑戦したい。子どもが産まれたらママ友交流めんどくさそうで。最初から「あっこの人変わってる人だ」って思われておけば面倒な奴は近づいてこないし、「あっ意外と普通の人なんだな」と思わせたら必要以上に邪険にされることもないと思って…。えっママ友そんな単純じゃない?まあ合わないなと思ったら大人が集まるコミュニティに逃げればいい話なんですけどね。

 

問題はアトピーなので髪を染められるのかって点です。たぶん無理。坊主+ウィッグにしたら、と旦那に提案されましたが「あ、でもウィッグ洗わなさそう」という理由で速攻却下されました。それ、なんていうか、アトピー以前の問題。

 

(終わり)