それゆけもち子ちゃん

田舎で社内ニート→タイで社畜→今は日本で主婦してる羽二重もち子ちゃんのブログ

液タブ代わりにiPad pro(2020年モデル)12.9インチとApple pencil2を購入して1ヶ月使用した感想。

 

結論から言うと、最高。 

 

やっほー!

コロナ自粛期間も長引く今日この頃、皆さんお家でいかがお過ごしでしょうか?

 

趣味はゲームと漫画とお絵描きというインドア歴約30年のベテランもち子ちゃんもさすがに飽きてきました。

嘘です、GWのセール中にFFを3作品DLして楽しく過ごしてました。FFXはやっぱり名作。

 

まあ、ゲームは確かに素晴らしいし日常を豊かにしてくれるんですが、さすがにゲームだけの生活は生産性なさすぎよな…と、ドアにインし続ける脳死しそうな毎日を一変させてくれたのがこちら!

 

f:id:habutaemochiko:20200506123422j:image

iPad Pro 2020年春モデル(12.9インチ第4世代)とapple pencil2 でーーーす!

 

今まではアイビスペイントというアプリをスマホにDLしてちまちま指で描いてたんですが、長時間描くと指の指紋が摩擦で焼け焦げそうになるんですよね。

画面も小さいし何より筆圧がいじれないので、絵を描くのにめっちゃ時間かかる。あと指痛い。

 

数年前からiPadを液タブ代わりにしてお絵描きしたいなーと思ってたんですが、値段がとにかく高くて。apple製品、というかiPad proは中古でも値段があまり落ちないうえ、保証期間や画面の焼きつき、セキュリティ諸々考えるとやっぱり新品がいいな…いつ出るのかな…と待ってたら発表されたのがこちらです。

 

2020年秋に新モデルが出るとか出ないとか噂されてますが、それをスルーしてでも今回ようやくiPad、それも液タブをスルーしてあえてこちらを買う気になったのは以下の点が大きいです。ドン!

 

 

1. 値段が安い

 

1ヶ月ほどAmazonやメルカリ、家電量販店系の中古ショップを調べ尽くしてたんですが、iPad Pro(Apple Pencil 2使用可)×状態が良い×128GB以上×12.9インチだと中古でも8.5〜12万円するんですよね。64GBや11インチのモデルならもう少し値段下がるんですけど、絵なんかあっという間に容量圧迫するし、どうせなら大きい画面で隣に資料写しながら描きたいし…。

上述したとおり、Appleの保証期間切れだったり画面の焼き付き(基本的に返品対象にならない)だったりフィルムが既に貼られていて取れないだったりすると面倒だよな…ということでiPad購入は見送っていました。いましたが!

 

今回のiPad Pro 第4世代は、Apple公式サイト新品×128GB×12.9インチでお値段なんと104,800 円!(税別)(2020年5月現在)

 

えっこれ安…安いよね? ということで発表されてすぐにポチーしました。英断。

 

2. Apple Pencil 2 が使える

 

第一世代のApple Pencilを使うなら、iPad Proじゃなくても廉価版のiPadで良いと思います。軽いお絵かきとか、ノートにメモする程度とか。

ですが、握り心地や充電のラクさ、管理のしやすさは圧倒的にApple Pencil 2だな、と思ったので2を購入しました。第一世代を使ったことないのでどのくらい差があるのか分からないけど、2はちゃんと筆圧検出してくれるので満足です。快適!

※さすがにWacom Intuos Pro(板タブの最高峰)(2014年に買った)の筆圧レベル約8000には敵わないけれど、まあ普通に描く分には気にならないなってレベルです(Apple pencil第一世代の筆圧レベルは約1000。2は調べても出てこなかった)。

 

実際描くとこんな感じです。使用ソフトはクリスタ。

上も下も同じ太さで書いてるけれど、指だと傾きや筆圧をほぼ検出しないのでめちゃくちゃ太くなっちゃいますね(100均のスタイラスペンも似たような感じ)。もうスマホに指で書く生活には戻れない…。

f:id:habutaemochiko:20200513174413p:image

 

 

3. 液タブと比べて電源入れて描くまでのスピードが速い

 

2014~2015年、社会人になった私は趣味の時間を充実させるためクソでかいデスクトップのiMacワコム社のIntuos Proを意気揚々と買ったのであった。(ワコムは当時既に付き合ってた旦那に買ってもらった)

 

結果、今まで起動した回数10回未満

 

馬の耳に念仏、豚に真珠、猫に小判。ごめん、旦那…。

 

面倒くさがり度が群を抜いて高い私には、机に向かって(まずここから)PCの電源を入れてお絵かきソフトをDLして立ち上げて液晶から離れている板タブにペンを走らせて高機能すぎるショートカットを覚えて時にはバッテリーを充電するなんて芸当無理だったのだ…。

 

何なら引越ししてもうすぐ2ヶ月経つけどまだiMac引越し用の箱から出してない。(出そう?)

あの大きさを置く場所がないの…我が家には机がほとんどないから…。

 

で、今回ももちろん液タブとiPadどちらにするかは迷ったんですが、まあ液タブだとまた使わなくなるよねーという。

 

でも!iPadなら!!起動してお絵描きするまでタイムラグ3秒ぐらいだから!!!(リアルに)

 

あと、指で拡大縮小したり画面にタッチしたり、色々とスマホのお絵描きソフトに慣れすぎて今更PC付属の覚えること多そうなタブレットには手出しできないな…という気持ちが勝ちました。液晶で見える色も、PCとタブレットスマホで違うから修正が面倒くさいって言うしね。結果大正解。お布団でもソファでも気軽にお絵描きできるよ!

 

と、いうわけで旦那のいない日はほぼ毎日お絵描きしています。楽しいね!

椅子に座る時間が長くなったから痔になりそうだけど、前までの布団に転がってスマホいじってる時間よりはだいぶ有意義かなーみたいな!

 

お絵描き好きな人は是非!オススメだよー。

 

おまけ:  iPadに貼るフィルムは?

 これも色々調べたけれど、最終的にBELLEMONDの「ペン先の消耗を抑える/ケント紙」のペーパーライクフィルムにしました。iPadはツルッツルだからね!何か貼らないとめっちゃ滑る。

f:id:habutaemochiko:20200506123901j:image

本当はこちらよりMS factoryの「紙のような描き心地」のペーパーライクフィルムの方がもっとザラザラして紙っぽいみたいなんですが、拡大縮小をタップするときの反応が悪くなる、ペン先の磨耗が激しい(アップルペンシルの替え芯は1つ500円なので割と良いお値段する…)、face IDが作動しないなどの問題がありそうなので紙っぽさと反応の良さを残しつつペン先も磨耗しにくそうなBELLEMONDに決めました。ペン先が摩耗してもいいから紙の質感を優先したい!という人はMS factoryのほうがいいかもね。どっちみち使い続けるとフィルムの加工も弱くなってきてつるつるになるし…。

 

実際の使用感は、適度に引っ掛かりがあって描きやすい!指のタップやピンチアウトも問題なくできるので、これで良かったなと思います。筆圧も軽く持つように意識すればペン先磨耗せず。うーん、正解!1日1〜3時間×20日ぐらい描いてるけど、まだまだペン先余裕ありそう。

 

レビューには「貼りにくい」とあったので不安でしたが、めちゃくちゃ不器用な私でも3回ほどやり直したら綺麗にできました。1回目は気泡入りまくったけど。手のひら全体(足りなければ手首も)使って押し込むように貼ると気泡が入らずに貼れます。端っこの気泡なら付属のカードでゆっくり押し出せばなかったことに。私は大きい気泡をカードの角でゴリゴリに押し出そうとしたらシートが小さく破けました。緻密な動作に脳筋ダメ、絶対。(ちなみに貼付け失敗時は無料再送のオプションがついてました!私は面倒だったのでやらなかったけど、気になる人はフル活用すべし)

 

そんなわけで私は快適なお絵描きライフを送っています。二次創作の絵をツイッターで上げたら、同じ趣味の人たちが構ってくれたりね。実生活ではほぼ旦那としか会話しないけど、ツイッターのおかげでコミュニケーションには飢えてないよ!ビバネット社会!ありがとうiPad!!!

 

 引き続き自粛生活エンジョイしていきます。