もち子のブログ

お金と旅行がすき。福井でのんびり→バンコクで社畜→北海道で専業主婦。思いつきの記事ばっか。

福井駅の夜行バス乗り場がクソなせいでバス乗り損ねたので晒す

 

同じ間違いをしちゃった人、私だけじゃないと思うの…。 

 
福井から東京まで行く予定があったんですが、自由な身(無職)である今、時間に余裕がある分安く済ませたいなと。

 
新幹線だと福井から東京まで片道1.3万円強かかるので、半額以下の夜行バスで行きたいなと。

 
ので、学生時代によくお世話になったウィラートラベルを予約したんですね。

女性専用席あり、最後部座席を予約すればシート倒し放題、アメニティも充実、新宿駅着ならバス会社が運営するフィッティングルーム兼パウダールーム使用可能、という神対応なバス会社。すき。主要路線だったら飛行機のファーストクラスのようなシートもあるみたい。すき。(ただし田舎にはない)

  

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧

 
で、希望通り後部座席指定で予約できたし準備は万全、当日は福井駅東口4番乗り場に行くだけ、とルンルンでしたよ。でしたのに。

 


4番乗り場、ない。

 


3番乗り場まではあるのに、その先は何の標識もない。


でもバス停の標識が無い割に福井県立大学行きのバスは止まっているので、ああ福井駅と提携(?)してない機関のバスはここに停まるのね、ここが4番乗りな場ね、と理解しそこで待っていたのが運の尽き。

 


夜行バス、来ない。

 


んん~??どうしてえ???


異変に気付き場所をメールで再確認しても、やっぱりここ(アオッサの横)だなぁと。


運行状況も確認しても、特に遅延もないよなぁと。


電話で問い合わせしても、営業時間外です、と言われアっですよね〜と。

 


そうこうしているうちに、3分過ぎても来ない。

 


んん〜?何か事故った?それかもしかしてもう出ちゃったのかな〜???

 
と懸念した矢先、目の前を通り過ぎる見慣れたピンクのウィラーバス。

 

えっ!?いつの間に???

 

無情にもそのまま通り過ぎるウィラーバス、嫌な予感がしたので背後を振り返って歩くこと数メートル、

 

f:id:habutaemochiko:20190731113804j:image


4番乗り場、あったわ…。


え?なんでこの配置?なんで一つだけ後ろ側?

 

こんなん初見で分かるかっ!


ああーーー4番乗り場がないことをもう少し疑って歩き回っていれば!
もうちょっと後ろを向いていれば!そこにバスがあったのに!!!

 
でも後ろ側は三国競艇行きのバスベンチの上でホームがレスなおじさんが寝ているのであまり見るのも悪いかなと思い見てませんでした。あーーおじさんがあの位置にいなければ!!!おじさんの後ろにあったであろうバスに気づいたかもしれないのに!!!(もうおじさんのせいにしたい)

 

そもそも固定客ばかりの三国競艇バスとか県立大学行きのバスこそ裏側に配置するべきじゃないの?夜行バスとかローカル民そんないないでしょ!それかせめて案内板で「4番バス乗り場は後ろ側です」とか分かりやすく配置してよお!県大のバスも「ここバス停ですけど何か?」って止まってんじゃないよ!バス停じゃないやんけ!(もはや八つ当たり)


バス会社も、何のために客の携帯番号を事前に伝えてると思ってるんだよ・・・客の姿見えないなら連絡しろよ…と思いましたが、まあわざわざそんなことをしたら遅延出まくると思うのでそれはしょうがないんですが。


バス会社は悪くない…悪いのはわかりやすく導線を引いていない福井市(県?)や…。ほんとよくわからん音楽ホール建設する前に直すべき場所はこういう所だぞ…ともうただただ故郷への怒りでいっぱいです。(いつものやつ)


結局、次の停車場の金沢駅まで普通列車で行って(無駄出費)、そこから予定していたバスに乗車して事なきを得ました。ウィラーバスの運転手さん超優しかった…。ありがたや〜。


一方、金沢のバス乗り場のロータリー、駅口を出た瞬間に案内看板があります。流石です。

 f:id:habutaemochiko:20190802164841j:image

駅の裏口に詳しくないかつ急ぎでたどり着く必要性がある夜行バス利用者にやさしい設計。都会に若者出したくないからって大型バス乗り場だけ商業施設の裏に隠す福井市と違って…(もうそうとしか思えない)

 

f:id:habutaemochiko:20190802165156p:image
金沢では夜行バス専用の案内スタッフと警備員さんも常駐。夏休み中とはいえ、平日の夜に3人も案内係を配置してくれるところに県(市?)の財政の差を感じる。夜行バスって乗り逃したらどうしようもないからね…安全面的にも、深夜に一人待ってたりしたら危ないからね…配慮が深いね…どこぞの誰一人案内係のいない県と違って…。(引っ張る)


とはいえこれでもう当分福井に帰ることはありません。
東京さ行った後、北の大地でしばらく専業主婦をします。


グッバイ、マイ故郷…。可愛さ余って憎さ百倍みたいな土地ですが、また帰りたいと想う日が来るのでしょう。(来るか?)


とりあえずnoteの方に記載しているダラムサラのインドヨガ日記を早く完成させたいです。頑張ります。(すでに過去すぎて記憶が曖昧)

 

【本日の教訓】

・目当てのものが見つからない時は妥協せず探すべき。