頑張らなイズム(旧ダサカワ福井)

福井の元社内ニート。今はバンコクで社畜。

きっともう私は日本では働けない

ああー無理、ぜったい無理。

 

タイに来て本当に良かったなと思うことは、仕事のストレスがほぼゼロである点。

 

日本で感じていたアレをしなきゃいけない、これをしなきゃいけない、これができないから自分は駄目なやつ、という絶望感や強迫観念諸々が良い意味でも悪い意味でも

 

全くない。

 

だって

 

就業時間中にバースデーパーティーやってたり(突然ハッピーバースデーが流れる)タイムカードだけ押してその後朝ごはん買いに行ったり(そして社内で食べる)休憩終了の13時になっても半分以上戻ってこなかったり(13時半くらいに8割揃う)16時ぐらいにもう晩御飯食べ始めてたり(ガパオライス、匂いがすごい)

 

 

そんな職場で仕事の良し悪しなんざ関係ない。

 

大事なのは今この瞬間をどれだけ自分が楽しめるかだ!

 

というタイ人のマインドを全力で感じている今日この頃です本当に駐在員の皆さんお疲れ様ですこのギャップを埋めるのは多分不可能。

 

日本人ってほんと偉いよなぁ…。(完全に部外者の気分)

 

 f:id:habutaemochiko:20180519155813j:image

これ、屋台がいっぱい並んでる広場で、誰がどの店で頼んだか分かるようにしたナンバープレート(のようなもの)!お店によって目印が風船だったり花だったり可愛すぎる。「〜番のお客さん」じゃなくて「白い風船のお客さん」。可愛いかよ。当然のように間違えて持ってくるのもゆるい。なんかもう生活を楽しんでる感が前面に出てる。日本も真似したら良い。(ザ・日本人は逆にストレスで死にそうだな…)