頑張らなイズム(旧ダサカワ福井)

福井の元社内ニート。今はバンコクで社畜。

【神アプリ】ibisPaint Xが超優秀。全てがスマホで完結。デジタル初心者に優しい!

今週のお題「今年買ってよかったもの」

 

今年一番の優秀な買い物はお絵かきアプリのibisPaint Xですね。

いや買ったっていうかDLしたっていうか。今も無料で使い倒してるんですけど。いつか有料版購入したい。

 

何がいいかって、操作がめちゃくちゃ分かりやすい。

これに尽きる。

 

スマホの特性だと思うんですけど、直感的に操作できるんですよね。

拡大縮小とか、ペンの大きさ変更とか、そういうことがすごく楽。

あと、物理的にもソフト的にも容量に制限があるから、デザインが見やすい。かつ、余計な機能がない。

パソコンのソフトだと、一回変わったことするとうわわどうすれば戻るんだよぉって色んなボタンを押すことになりがちですが、それがない。

しかもねー、余計な機能はないけど必要な機能はちゃんと充実してるんですよー。無料とは思えない。

なんと動画で解説もやってくれてます。

 

www.youtube.com

 

この動画で解説っていうのがミソで、今まで動画でやり方を教えるサービスってなかったんですよね。

あったかもしれないけど、ここまで分かりやすいのってないはず。お絵かきって視覚的なことなのに文章でズラズラやり方書かれてもな〜と思ってたので、非常に助かる。

お絵かきソフトの機能といえばレイヤーまでしか理解できなかった私がとうとう選択範囲と覆い焼きとグラデーションを扱えるように・・・。ありがたや〜。

 

f:id:habutaemochiko:20171203153748p:image

ちなみに人工知能が色を塗ってくれるシステムも組み込まれてます。

色塗りめんどくせって人はこれもあり。オシャレなオッドアイ風に塗ってくれました!!!(リボンは認識してくれなかった)

 

まあ機能も素晴らしいんですが、何よりなんちゃって液晶タブレットにできるのがものすごく便利です。これに尽きる。(2回目)

 

個人的にパソコンで絵を描いてて最もイラつくのが、紙に描く感覚と違う・・・パソコン上に現れる線と手元で描いてる線がこんなに違うなんて・・・こんなもんを描きたいんじゃないわー!!!直接描かせてくれ!!!!ってとこなんですけど、液晶タブレットってクソ高いじゃないですか。10万円とか余裕で掛かるじゃないですか。

 

これがね、スマホと100均のスマホ用ペンさえあれば、なんと簡易液タブの出来上がり。

 

togetter.com

※色々試しましたが上記の通りキャンドゥのディスクタイプペン(円盤みたいなのがペン先についてるタイプ)が一番描きやすいです。感度がすごく高い。斜めから押しても大丈夫。品薄のため自作してる猛者もいます。お菓子の袋で作れるらしい。

 

How to make your own stylus pen:自作スタイラスペンの作り方 - YouTube

 

本業でガシガシ描く人はそりゃあパソコンペンタブイラストソフトをフルで揃えた方が便利かもしれないけど、スマホメインの人はこれで充分なんじゃないかな。

ていうか、パソコンでやろうとすると初期投資が大きすぎるんですよね〜。イラストレーターとかフォトショとか他お絵かきソフトの知識も必要だし。そこまでではないけどちょっとデジタルで絵を描いてみたいって人にオススメ。

 

2017年、出勤日数の9割が定時帰りなのに無趣味な私に趣味を与えてくれた素晴らしい存在でした。ありがとうibis Paint X。来たる(来るかどうか知らんけど)一億総クリエイター時代に備えて、これからもよろしくね。