ダサカワ福井

ダサ可愛い福井県の魅力発見中。のはずが、最近ディスり中。主にライフハックと教育。

ファイナルファンタジーXは英語学習に最適

「僕は、まだ、泣けるだろうか」

 

こんばんは〜TOEICのテストが目前に迫ったもち子です。

 

英語勉強したい、でも単調な勉強はムリ、海外ドラマとか見ながらラクして単語覚えたい…でもイマイチのめり込めない…濃い顔より塩顔の方が好きだし…好みのイケメンが登場するかストーリが超絶面白いか、そんな英語教材ないかなと模索していたところ、ファイナルファンタジー10の英語音声・英語字幕verの動画を発見!これや!!!

 

 

お試しで10分ほど見るつもりが、気付いたら1時間経ってました。

 

 

やっぱ名作だわ…

(ハンカチを片手に)

 

名作独特の言い回しは英語学習にも最適なんや…

 

というのも、題材が全年齢向けゲームだけあって、単語レベルが程よい。難しすぎず優しすぎず。

英語も簡単で聞き取りやすいんですよ。
15年以上前(!)のゲームなので、死語(obsolete word)も結構混じってるけど、そんなの関係ねえ。日常会話が多くて話のテンポが良いのでサクサク聞けて覚えられます。

召喚獣(いきなり日常会話じゃなくてごめん)のことをaeonと言うんですが(英会話のあそこと同じ綴りですね)これ、「永遠」という意味なんだとか。そうなの!?



感動的なことにアルベド語(FFXオリジナルの言語)も英語です笑

あとリュックの英語が見事に早口なので、ヒアリングに最適。字幕出るし。

海外ドラマを見ててついやっちゃうのは分からない単語が出ても面倒なので調べない、なんですが、FFXでは分からない単語が出ると速攻ここ何て台詞だっけって自然と調べます。オタクすごい。

あ〜こんなこと喋ってたんだっけってノスタルジーな感情と共に覚えるから記憶定着率もバッチリ。※感情を伴う暗記は効率が良い。

 

20代半ばにとってFFXってドンピシャだと思うんですけど、いやほんと今見てもおもしろい。

 

話の流れに無駄がないし、伏線も最初から最後までがっつり、異世界へ行った時の訳わからなさや既存体制への挑戦、ちょこちょこ名言もあったりしてマジで神ゲー。すき。

 

 

英語も勉強できてストーリーも楽しめてついでに美談美女もいる、そんなFFX(の英語ver)。

お勧めです。