ダサカワ福井

ダサ可愛い福井県の魅力発見中。

ネット社会のカッコいい女たち【随時更新】

f:id:habutaemochiko:20171013173446j:image

賢くて綺麗で芯の強い女性って憧れますよね。

 

今回はネットで会えるそんな女性たちを紹介します。

素直にロールモデルにするもよし、私はもっと違う方向を目指すんだと反骨精神を掲げるもよし。

 

こういう人たちが同年代にいるんだと、知ってほしいですね。

 

1. はあちゅうさん

言わずと知れたネット会のカリスマガール。ズバズバしたコメントが気持ちいい。

元々は電通社員、今はブロガー?作家?コメンテーター?よく分からないけど多岐に渡ってご活躍。

大学生の時に「わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか」を読んで、うわぁ同じ年代でこんなすごい子がいるんだと驚いた。

と同時に、どうせ慶応だからでしょと卑屈にもなった。思い出の一冊です、世界一周の仕方というより自己ブランディングの方法を学べる一冊。笑

 

https://www.amazon.co.jp/わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか-伊藤春香-はあちゅう/dp/4591111121

 

ブログもあるけどツイッターの方がコメント生々しくて好き。

 

 

2. 正能茉優さん

ソニーで正社員として商品開発をしつつ、自社の経営もこなしつつ、最近は経産省ご意見番も務める「パラレルキャリア女子」。バイタリティがすごい。やっぱり慶應

「仕事もプライベートも全部100%頑張る!」じゃなくて、“仕事”“家族”“友達”“恋人”それぞれ60~70点ぐらいで、バランスよく頑張って人生全体で120点にしたい、という人。

たまたま講演でこの話を聞いて、経歴や今のお仕事を知って、もうそれからファンです。

あと下ネタが豪快なとこも好き。

 

この記事がオススメ。

https://toranet.jp/contents/jobchange/interview/19681/

 

3. トイアンナさん

お色気知的系女子。個人的に壇蜜さん系統だと思ってる。セクシーかつ頭良い、最高かよ。

 

この人の

http://toianna.hatenablog.com/entry/2016/08/11/132518

という記事がとても印象的で、そこからブログを貪り読んだ。

女性で底辺から這い上がって結婚じゃなく自分のキャリアを掴んだ人は少ないから。カッコいい。

 

あと、恋愛系の記事が豊富で、特にダメな恋愛をしてる人を諭す記事が多い気がする。女性専用高級クラブのママみたい。オススメはこちら。

 

パパ活を続けていた女子の人生が5年間でぶっ壊れるまで

http://toianna.hatenablog.com/entry/2016/07/06/173000

 

 

【以降素敵な人がいたら随時追加】

 

 

5. 番外編

2ちゃんまとめ「【天国から】外資系企業に勤めてたけど今日クビになった【地獄へ】」のスレ主。

東大卒後、年収数千万円プレーヤーとして外資系金融に勤めた(けど辞めちゃった)話。頭も良くてキャリアも輝かしいのに、文章がとても謙虚で丁寧。良い人なんだろうなぁ。

 

女は頭悪いから嫌い、と常々失礼なコメントをくれた男友達が初めて女の人にも頭良い人いるんだな、ってベタ褒めしてた記事。

最後は泣ける、というか、働き方について考えさせられる。本当に。

女性だけじゃなくて男性にも見て欲しい。し、これから仕事を探す就活生や仕事を頑張りすぎてる企業戦士の皆さんに読んで欲しい。

 

http://blog.livedoor.jp/anotokino2ch/archives/29710707.html

 

 

【以降素敵な人がいたら随時追加】