ダサカワ福井

ダサ可愛い福井県の魅力発見中。

【世の中】若者割のありがたさ【シルバー割】

こんにちは、温泉大好きもち子です。

 

私の同僚(全員20代)の8割強が、温泉へ週1の頻度で行くという事実に衝撃を受けています。

え、多いよね?若い子ってそんな温泉行かないよね?えっ??

若者ですら高齢化する福井、未来は明るい。

 

まあ、それは置いといて、またしてもお隣金沢でこんなモノが。

 

f:id:habutaemochiko:20170211001151j:image

 

どこ行ってもシルバー割引しかない中、若者にこんな優しい企画があるなんて…!

都市圏から金沢の大学入ってこんな良い思いしたら、温泉目当てに移住もアリかなってなりますね。え、なりますよね?

 

福井も若者に帰ってきて欲しいなら、彼らを優遇する施策を打つべきなんですよね。温泉でもレストランでも交通機関でも、何か若者にメリットをつけて、福井にもっと住んでいたいなって思ってもらわないと定住は無理だと思います。

 

若者、特に大学生はどうせ一度は県外出ちゃうから…って言うなら、もう少し上の子育て世代をターゲットにすればいい。

ベビーを連れてもゆっくりできる温泉とか、親子で楽しむ映画館とか、コンサートとか、英語教室とか、スポーツとか……意外と少ないんですよね。お母さんはいつも気を遣っていなくちゃいけなくて、その困惑ぶりを若者は目の当たりにしてるから、そりゃ子ども産まんわっていう。あ、話が逸れました。

 

とりあえず、シルバー割ならぬ若者割の発想を福井はもっと持ちましょう。

 

ひとまず、携帯業界みたいに25歳まで割引対象引き上げた温泉観光プロジェクトを切に期待します。切に期待します。